夜遅い食事でも太らない方法!

 

仕事帰りが遅くてどうしても食事が遅くなってしまう人って少なくないと思います。夜 遅い時間に食べない方が良いことは分かっていてもお腹が空いて食べたいし食べてしまっている!でも 太りたくないし・・・。夜遅い食事でも工夫をすれば太らない方法があったら嬉しいですよね〜。今回は遅く食べても太らない工夫について簡単に触れてみたいと思います。

 

食事に工夫をしてみましょう

 

 

夜 何も考えずに好きなものを食べていると それはもちろん脂肪を溜め込んでしまい太ってしまうのは当たり前かも知れません。夜の時間帯は「太りやすい時間帯」とも言われています。そんな時は食事の内容を工夫してみてはいかがでしょうか?例えば・・・

 

野菜を中心に食べる

 

野菜には食物繊維が沢山含まれているのはもちろん カロリー的にも低いので野菜を中心に食べることをおすすめします。

 

汁物を頂きましょう

 

 

お味噌汁やスープなどは体が温まってきますね。結構も良くなり消化も助けてくれます。そしてお腹も満たされるので汁物はとてもおすすめです。

 

発酵食品を食べましょう

 

発酵食品には酵素が含まれています。酵素にはデトックス効果そしてむくみの解消にもいいと言われているのでダイエットにもつながる食品なのでおすすめですね!

 

間食もしてみましょう

 

 

ダイエットしていなくても間食はあまり良くないと言われていますが この間食も時間帯や食べるものを工夫するだけで有効に作用してくれる事があるのです。夜 遅くどか食いをしてしまうより 工夫をした間食の方が体にもダイエット効果的にも良いと言われています。

 

 

間食の時間は17時頃を目安に炭水化物などを食べてみても良いかもしれませんね。炭水化物は食事制限などのストレスを解消しれくれる食べ物です。「食べた感がある!」と満足出来るのでその後の夜の食事も野菜・汁・発酵食品などガッツリ食べなくても満足出来るのではないかと思います。

 

ゆっくり食べて消化しましょう

 

 

太らないことを気にしながら食べるなら食事を食べる時は「良く噛んで」食べましょう。これもダイエット効果につながる方法なのは皆さんもご存知だと思います。よく言われているのが「1口を30回」と言われていますが 回数はこだわらなくても良いので普段の食事より多めに噛む程度でもいいと思います。少し意識するだけでも違うということですね。

 

 

そして食べてすぐに寝てしまうのではなく 出来れば 食事を先に済ませてからお風呂などに入ってみるのもおすすめです。就寝時間まで時間もかせげますし 体も温まるので消化も助けてくれますね。また 体が暖かいと睡眠も深く翌日の目覚めもいいのではないかと思われます。ぜひ 食事のあと入浴されてみてはいかがでしょうか? 

 

 
 
いかがでしょうか? 夜遅い食事は食べてから後悔する人って多いと思うんです。私自身もいつもそうなので分かるんですが・・・。そして夜はお腹が空いているのでついついどか食いをしがちなんですよね(^_^;) ダイエットしたい気持ちとお腹が空いて我慢できない気持ちがこの方法なら解消出来るかもしれませんよね!皆さんも良かったら参考にしてみて下さい。
 
 
( キュレーター : Rose )
 
 
最新情報をチェック!