鎖骨リンパをスムーズに流して肩こり・むくみを解消しましょう。

鎖骨リンパをスムーズに流して肩こり・むくみを解消しましょう。

 

皆さんは鎖骨にリンパがある事はご存知だと思います。しかしこの鎖骨のリンパがスムーズに流れていないとどんな症状が起こるのか知らない人も少なくないと思います。今回は鎖骨のリンパについて簡単に触れてみたいと思います。

 

リンパが滞るとどんな症状が出るの?

 

 

肩こり・頭痛

リンパの流れが滞ってしまうと老廃物や乳酸がうまく排出できず体内に残ってしまいます。この様なことが肩こりや頭痛の原因になってしまうと言われています。

 

 

むくみ

リンパが滞ってしまうと余分な水分も体の外に排出出来にくくなってしまいます。この水分が溜まってしまうとむくみの原因になってしまうのです。

 

肌のトラブル

老廃物がうまく排出されず体内に溜まってしまうと肌のトラブルの原因につながります。例えば・・・

・ニキビ

・シミ

・しわ

・たるみ

・くすみ

 

疲れやすくなる

乳酸は疲労物質の一つなんです。リンパの流れが滞ってしまうと疲労感を感じてしまう様になると言われています。

 

リンパが流れが悪くなってしまう原因

 

 

血液が流れるのは心臓が動きポンプの働きをすることで全身に血液が行き渡っています。そして全身にあるリンパ管はリンパ液を循環させてくれています。そしてリンパは体を一周する時間は12時間〜24時間と血液に対してとてもゆっくり回ります。

 

 

そしてこのリンパは筋肉の伸縮によって流れていくと言われているので筋肉の運動が無いときは体内の老廃物や水分などが溜まってしまいむくみとなって現れてくると言われてる様です。体を一周するスピードが遅いのであまり動かない人や立ち仕事などが多く筋肉の伸縮が無いとむくみの原因になることがわかりますよね。

 

鎖骨リンパマッサージのやり方

 
 

 

鎖骨リンパマッサージのポイントは3つに分けて行いましょう。そして このマッサージは痛いほど強くする必要はありません。マッサージをした時 気持ちいい感じがする程度で行う様にして下さいね。それではご紹介していきましょう。

 

 

・鎖骨のしたのラインを指で押していきましょう

・拳を作り同じところのを内側から外側に押していきましょう

・首と耳の付け根から鎖骨へ向かっておし流す様な感じで流していきましょう

 

首や耳の付け根から鎖骨にたどり着いたら そこから外側に流していきましょう。お風呂上がりなどに鎖骨リンパのマッサージは体も温まっているので相乗効果でスッキリ出来るかもしれませんね。出来れば少しの時間でも毎日マッサージ出来たら肌トラブルやむくみなどにも効果が見られると思います。

 


 

いかがでしたか?鎖骨リンパマッサージってよく聞きますが 鎖骨の間を指で軽く押してみると凄く痛くないですか?私はマッサージを何度かしたことがありますが びっくりする程 痛かったです(^_^;) 一週間位マッサージを続けて見たら 痛さも軽減されてきて楽になったことを覚えています。そしてまた ついついマッサージを忘れてしまい久しぶりにマッサージをしてみると また 猛烈な痛さを感じましたね💦  毎日 少しの時間でもマッサージをしていくことで効果を維持出来るなら継続した方が良いと改めて感じました。皆さんも良かったら鎖骨リンパマッサージをして見て下さい。

 

( キュレーター : Rose )

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
Rose

Rose

幼い頃から楽しいことが大好き! 活発な性格でやんちゃな事もしていた私 結婚をして子供を2人産んで ぐうたら主婦になりました(笑) こんな私が何故か子供が通っていた幼稚園の保護者会会長になり それから短大の保護者会会長まで長きに渡り教育の現場に関わらせて頂きました武闘派の主婦です。

ガールズカテゴリの最新記事