ボディーソープで作る泡風呂!優雅な時間を過ごしましょう

 

皆さんは自宅で「泡風呂」に入った事はありますか?泡風呂専用のソープがなくても大丈夫!いつも使っているボディーソープで簡単に作れちゃうんです!泡風呂ってどこか憧れるところってありませんか?今回は誰にでも簡単に泡風呂が自宅で入れる方法について簡単に触れてみたいと思います。

 

泡風呂の作り方!

 

 

はじめにお風呂を綺麗に洗いましょう

 

お風呂の浴槽に汚れが残っていると綺麗な泡が上手く出来ない時があるんです。お湯を入れる前に洗いましょう

 

ソープを入れるタイミング

 

 

お湯を入れていきますが この時はじめからソープを入れておいても良いですし 浴槽の半分くらいまでお湯を入れてからソープを入れても構いません。出来るだけ液体のソープにしましょう。

 

お湯を入れる時

 

ご家庭のお風呂のタイプによって違いますが 浴槽に蛇口などがない時はシャワーを使ってお湯を入れていきましょう。シャワーでお湯をためる時も浴槽の底に強く当てていきましょう。そうすると泡が立ち始めます。もし泡が少ないと感いた時はソープを足して下さいね。

 

リラックスしながら入る

 

 

上手く泡風呂が出来たら 早速 湯船に入ってみましょう。きめの細かい泡が体を優しく包んでくれます。泡の香りも気持ちをリラックスさせてくれますし 女性として優雅な時間が訪れるはずですね!体も優しく撫でる様にするだけで刺激なくお肌を洗うことが出来ます。

 

 

泡が目に入らない様に気をつけて下さいね。また 小さなお子さんと泡風呂を楽しむ時も滑らない様に気をつけて入りましょう。泡風呂で温まったらシャワーで泡を洗い流して下さい。また 湯船の温度が低くなってきた時はシャワーで泡を作る様にしながらお湯を足して下さいね。

 

泡が長持ちする方法

 

 

バスソルトってご存知ですか?デトックス効果があり新陳代謝もアップすると言われているバスソルトを使うとイオン性界面活性剤に反応して泡が壊れにくくなるんだそうです!お好きな香りがついているバスソルトを使われても良いですし ボディーソープの香りを楽しみたい時は無臭のバスソルトを選ばれると良いかもしれませんね。

 

 

また お手持ちもアロマオイルを数滴 湯船に入れても香りを楽しめるかもしれません。女性はリラックスできる時間が必要です!たまには泡風呂に入って優雅な時間を過ごして落ち着きのある素敵な女性になることを目指されてはいかがでしょうか?

 


 

いかがでしたか?たまにボディーソープを多めに使って優雅な気分になるのも良いと思いませんか?好きな音楽を聞きながら入浴しても良いですよね〜。泡風呂に入ってリラックス出来て 体も温まって来ると血流もよくなるのでデトックス効果や冷えの解消にも効果が期待できるかもしれませんね。特に寒い季節は湯船の中でゆっくりしながら優しく体を洗うことも良い効果をもたらせてくれると思います。皆さんもぜひ泡風呂に入って優雅な時間を楽しんでみて下さい。

 

( キュレーター : Rose )

 

最新情報をチェック!