大麦がダイエットに良いって知ってました?

 

大麦って聞いた事はありましたが 食物繊維がとても豊富でダイエットに効果が期待できるとは知りませんでした!と言う女性は今まで「損」をしていたかもしれませんね。大麦は玄米より食物繊維が豊富で腸内環境も整えて「デブ菌」を減らし「ヤセ菌」を増やしてくれる様なんです!そんな貴重な大麦について触れてみたいと思います。

 

大麦はどうしてダイエットにいいの?

 

 

麦の食物繊維について見てみましょう

 

・白米 少量

・玄米 0.7g

・大麦 6.0g

( 可食部100g当たりで調べ )

 

 

この様に大麦は食物繊維が沢山含まれています。そのため大麦を主食にするとダイエット効果が期待出来ると言うことになるのです。

 

デブ菌・ヤセ菌に効果

 

食物繊維が豊富な大麦を毎日摂取していくと少しずつ腸内環境が整っていきます。そして腸内にはデブ菌とヤセ菌(バクテロイデス)と言う菌が存在しています。名前の通りデブ菌が多いと皮下脂肪や内臓脂肪として蓄積されていきますが大麦の様々な食物繊維がこのデブ菌を減らしてヤセ菌を増やしてくれると言われているんです。

 

自分に合う大麦を選びましょう

 

 

大麦には色んな種類があることをご存知ですか?例えば 一般的に飲食店などで出されている大麦は「うるち性 」と言うどちらかと言うと粘り気が少ないものが使われている様ですが 今回 ご紹介している大麦は「 もち性 」と言うものでうるち性と比べると「 もちもち 」した食感があるものになります。

 

そして見た目の形にも種類があるんです

 

・押し麦 1度 蒸した麦を押しつぶして形成したもの

・丸麦  精白したもの

・米粒麦 米の様な粒状に加工したもの

 

食物繊維が1番多くて人気なのが「 もち性の丸麦 」ですが自分の好みの大麦を選ばれれば良いと思います。また 最近では大麦を取り扱っているお店も増えてきているので簡単に購入出来ると思います。そして推奨している割合や炊き方をご紹介します。

 

 

推奨しているのが「3割麦ごはん 」

 

炊き方は・・・白米 2合の場合
 
白米2合 : 大麦 50グラム  : 2合分の水量に100ミリリットルを加える
 
 
この割合でいつもの様に炊いていきましょう。白米だけに比べると「プチプチ」した食感があると思いますが3割程度の大麦が入っているだけなので味も白米とそんなに変わらず頂けると思います。
 

 

その他 大麦に期待できること

 

 

・内臓脂肪減少に期待出来る。

・コレステロール値の低下が期待出来る。

・便秘解消。

 

 

・血糖値上昇の抑制。

・心疾患リスクの軽減に期待。

・肥満の予防。

・高血圧の予防。

・糖尿病の予防。

 

大麦には期待出来る効果が沢山ある様です。日頃の生活の中に健康やダイエットをお考えなら1度 「大麦 」を試されて見てはいかがでしょうか?

 

 

 

いかがでしたか?私もたまに玄米を食べたり雑穀米を食べたりしていますが 大麦にこんなに効果を期待出来る事があるとは思いませんでした。炊き方も簡単みたいですし1度 試して見たくなりました。もし白米とそんなに変わらなかったら美味しく頂けると思いますし ダイエットにも繋がるなら嬉しいですものね(笑)皆さんも良かったら参考にしてみて下さい。

 

( キュレーター : Rose )

最新情報をチェック!