「100人に1人 !?」男性不妊と向き合う

「100人に1人 !?」男性不妊と向き合う

 

「子どもを授かりたいなら強い意志が必要」と語るのは、ロックバンド RED WARRIORS の元ボーカリストである ダイアモンド☆ユカイ さん。2011年3月に発生した 東日本大震災 をきっかけに「自分に何か出来ることはないか?」と悩み、自身が「無精子症」であることを告白します。不妊治療経験を綴った告白本も出版し、「男性不妊」を広める芸能人の第一人者になったダイアモンド☆ユカイさんに男性不妊との向き合い方についてお話を伺いました。

 

 

妻の付き添いで判明した「無精子症」

 
 
「自分が今どんな状態なのか知りたい」と言った妻に付き合って近所のクリニックへ行くと、待合室にはものすごい人数の女性がいて、みなさん本当に真剣で、不妊治療されていることもあって、緊張感がひしひしと伝わってきたんだ。妻が診察を受けて、実年齢よりも卵子の状態が良くて安心したら、先生が「あなたも検査してみませんか?」って俺に言ってきて…「え? 俺も?」みたいな(笑)。その結果、無精子症だってことがわかった。

無精子症の男性って実は案外多くて、100人に1人はいるんだよね。「そうか、決して珍しい病気じゃないんだよな」と思い切って男の不妊治療を始めて、何度か失敗したけど、有り難い事に子どもを授かることができたんだ。

 

 

若いからこそ「不妊」を意識するべき

 

 
 
男性不妊に対する世間の人達の認知度はまだまだ低いよね。でも俺が不妊治療をやり始めた頃に比べれば、男性不妊の認知度は着実に上がってきていると思うよ。当時は本当に“敬遠”されていたからね。俺が不妊治療の経験を『タネナシ。』っていう本にまとめて発表した時、マスコミも含めて世間は敬遠していたように思う。どうしても腫れ物的な風潮があったんだよね。
 
でも、マスコミがある人気芸能人カップルの不妊治療を取り上げたことで、世の中が「男性不妊っていうのもあるんだ」みたいな流れになった。そのタイミングで俺の『タネナシ。』も取り上げてもらったんだ。

その後、医療費が高額になる男性不妊の治療に対して、東京都が助成制度をスタートさせたり、各地方自治体でも不妊治療に対する施策に前向きになったりしていったんだよ。まだまだ毛が一本生えたくらいの進み方かもしれないけど、着実に広まってきてはいるんだよね。

男性は女性と違って、自分が出産を経験しないから「子どもをつくる」という実感がどうしても薄いんだと思う。だからこそ、学校の保健体育の授業で不妊についてきちんとした知識を教えた方がいいのかもしれないね。 誰にでも起こりうる切実な問題だから、国をあげて取り組むことで、みんなの意識も変わってくるんじゃないかな。

 
子どもを授かったことで俺の人生は大きく変わった。もちろん人によると思うけど、俺は自分の人生にやりがいを感じるようになったよ。あと、「与える喜び」を知ったね。

 

 

子どもを持ちたいと考えているカップルや夫婦の方々へ

 


「Will(意志)」を持つこと。強い意志がないと、なかなか子どもを授かれない時代になってきたのかもしれない。女性だけが頑張ってもできないことだから、男性の力も必要になる。共に歩んでいくっていうことが大切なんだよね。「もっと早く取り組めば良かった」と悔いの残らないようにして欲しい。人生は一度きりだからね。

 

— ダイアモンド☆ユカイさんのお話を通じて、男性不妊は「決して他人事ではない」ということがおわかりいただけたでしょうか。自覚症状が無いからこそ、男性は不妊というものを軽んじてしまい、気が付いたら手遅れになってしまうケースもあるようです。「俺なら大丈夫」ではなく、「俺は大丈夫かな?」という意識を若いうちから持つことが、これからの時代の「男のマナー」なのかもしれません。

引用元 Yahoo!ニュース

 

 

 


ダイアモンド☆ユカイさんにクリニックの先生がかけたひと言で、ご夫妻の人生は大きく変わりました。「自分の状態を知りたい」と夫に付き添いを頼んでクリニックへ二人で行き、ご主人にもと検査を医師に勧めてもらうパターンはとても自然でいいですね。不妊は妻ひとりの問題ではなく、夫の自覚と協力が不可欠です。「男性不妊」の可能性も視野に入れ、二人でクリニックを訪れてみてはいかがでしょうか。

(キュレーター:SILVIA)

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
SILVIA

SILVIA

夫と2男子の4人家族。昼は会社でワーキングレディ、夜は学びを求めてネットの住人。好きな作家は池波正太郎。好きな作品は「鬼平犯科帳」。勧善懲悪で今日もスッキリ!

こころカテゴリの最新記事