カモミールの香りの効果とは?

 

皆さんは「カモミール」を飲んだことがありますか?カモミールは日本「カミツレ」と呼ばれていたんだそうです。そしてカモミールには「ジャーマン・ローマン」の2種類あるんだそうですね!今回はそんなカモミールがくれる女性に嬉しい効果について簡単に触れてみたいと思います。

 

カモミールの香り

 

 

カモミールの「ジャーマン」は「青リンゴの香り」と言われるくらい甘く爽やかな香りがします。このカモミールの香りには「鎮静効果」などがあるのでイライラしている時や疲れている時に効果がある様です。例えば・・・

 

 

・寝つきが良くなる

・安眠効果が期待できる

 

「少し疲れ気味・イライラする・寝つきが悪い」と感じたら暖かいカモミールを1杯飲んで見て下さい。お腹も温まって来てリラックス効果が期待できると思います。

 

カモミールはこんな風に使われていた!

 
 
 
 

カモミールは「マウスウォッシュ」などに使われたり「口内炎・歯肉炎」の治療薬としても使われている様です。また カモミールはとても保湿効果が高いので・・・

 

 

・ジャンプー

・リンス

・入浴剤

・化粧水

・乳液

 

などにも使われている様ですね。さらにカモミールは胃などの粘膜を保護してくれる働きをしてくれるので「胃潰瘍・過敏性腸症候群」などストレスからくる不調に効果があると言われています。

 

糖化を防いでくれる 

 
 
 
 

糖化は肌を衰えさせてしまう原因でもありますね。食べ物で摂取した糖はエネルギーとして消費されますが必要以上の糖は体内のたんぱく質と結びつきます。 その糖が「糖化たんぱく質」という物質を作り出してしまい肌にダメージを与え「弾力のない肌・たるんだ肌」になってしまうと言われています。

 
カモミールには肌にタメージを与えてしまう糖化を防ぐ働きをしてくれるとして注目されて来ている様なんです。糖化を防ぐ働きは「ローマンカモミール」の方が抗糖化成分である「カマメロサイド」を多く含んでいるので良いと言われています。

 


 

いかがでしたか?カモミールには2種類あってそれぞれ働きが違うのですね。カモミールはリラックスさせてくれるイメージはありましたが 口内炎などの治療薬などにも使われていたとは知りませんでした。ジャンプーやリンス 化粧水・美容液などそんな製品があることも気付かな買ったのでちょっともったいない感じがしましまたね(^_^;) カモミールは見た目も可愛いし おしゃれ感もあるので女性には人気があると思います。皆さんも良かったらカモミールを飲んで素敵な効果をゲットして見ませんか?

 

( キュレーター : Rose )

 

最新情報をチェック!