水分不足になるとどんな症状が出るの?意外な影響にびっくり!!

水分不足になるとどんな症状が出るの?意外な影響にびっくり!!

梅雨時期は温度と湿度があり熱中症の注意喚起が呼びかけられていますよね。昼間だけでなく寝ているときでも熱中症の危険があるとの事で、寝る前のコップ一杯のお水を飲むように言われています。でも水分不足になるとどんなことが起こるかご存知ですか?意外なことにもつながっている水分不足の危険性を知って対策をとっていきましょう。

 

水分が足りないとどうなっちゃうの?

 

人間の体は60%は水で出来ていて、水は生命維持には欠かせない大事なものだという事は皆さんご存知ですよね。体内の水分が足りなくなると、血流が悪くなったり、血がドロドロしてしまったりするところまでは想像できます。そうなると、血管が詰まりやすくなる危険性が高まり、脳梗塞や心筋梗塞などの病気が起こりやすくなってしまいます。

 

血の巡りが悪くなれば、細胞に充分な栄養や水分などが届かず細胞の水分も失われてしまい、代謝が上手く行われず組織が壊れ始めるんだそうです。そして汗や尿も出せずに老廃物も体内にたまってしまいますし、汗が出ないという事は、体温調節ができなくなってしまい体温があがってしまうんだそうです。となると体の機能にも障害を及ぼし死に至ってしまうことも…。

 

 

水分の正しい取り方とは

 

暑い夏であれば、自然とのどが渇くので水分補給ができるのですが、水分が足りていないのにのどが渇かず気づかないときが危険な時です。どんな場合に起こるのかと言うと、汗をかいたあとに大量の水を飲むことです。水分補給なのになぜ?と思いますが、水だけを飲むと体液が薄まってしまい、これ以上体液が薄まらないようにと、のどの渇きが止まってしまうんだそうです。

 

失われた汗には、水分だけでなく塩分も含まれています。不足した塩分も補うことでたくさんの水分が補給できるので、一つまみの塩や梅干し、またはスポーツドリンクであれば体液は薄まらずにたくさん補給しやすくなるので上手に活用しましょう。そして小さいお子さんやご年配の方は、のどが渇く前に水分を補給するように注意してあげましょう。

 

 

イライラ防止や鼻炎にも水分補給?!

 

水分不足は脳内の環境にも影響があり、精神バランスが崩れる場合もあるんだそうです。脳内の循環が悪くなると、イライラしたり物忘れがしやすくなったりするらしいのでイライラ防止にも水分補給をしっかりしましょう。それ以外にも鼻炎や湿疹などのアレルギーの人も水分不足を疑った方がいいそうですよ!

 

たっぷりの水で毒素を排出し免疫機能のバランスを整えます。そして胸やけや便秘の方の消化不良も水分接種で消化を促しましょう。大切なのは「良いお水」を取ることです。ジュースやお茶、ビールは代わりになりませんので、注意しましょう。

 

引用元:https://goo.gl/Bg6i6O

 

 

 


生命維持には栄養よりも先に「水」が必須ですよね。今回物忘れにも効果的と言うのは驚きましたが、以前聞いた話ですが飲み物をとりながら勉強すると効果的と言われていたのは、酸素も一緒に取り込むという意味だと思っていましたが血流の流れがよくなり記憶力が増すという関係もあるのかもしれませんね。体に欠かせない水分、いいお水を体の中にたっぷりとってあげてくださいね。
(キュレーター:rikako)

 

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
RIKAKO

RIKAKO

父母と弟2人の5人家族の長女として育つ。素はおっとりのんびりのマイペースだが、父親譲りの短気さと、母親譲りのサバサバした性格と、長女ゆえの真面目さ正義感の強さが混ざった複雑な性格。だってAB型だしね(^_^;)周りからは「天然」と言われていたが、保険会社に勤めてから天然が治った?と言われるようになる。しっかり者で、できる女とみられがちだが果たしてどうだか。

定番カテゴリの最新記事