尿酸が体に与える影響とは?

尿酸が体に与える影響とは?
尿酸値が高くなるとどうなる?

 

尿酸とは体中で行われた、エネルギー代謝や細胞のゴミの事。何らかの原因で体内での尿酸が増えると、痛風、結石となり痛みが出てきます。関節にたまった尿酸が結晶となり、これがはがれた時に白血球が異物とみなし攻撃をするのです。

aitff0dsfrjy0_b1483584382_1483584431

尿酸値の基準値は7.0㎎/dlですが、更に状態が進むと、慢性関節炎、尿路結石、腎障害高血圧などの全身症状となる場合もあり、合併症に繋がる危険性も出てきます。病院で指導を受けるのはもちろんですが、まず肥満の人はそこを改善することです。

150711238941_tp_v

外食の多い方は、炭水化物を少し減らす、外出時は野菜の多いメニューを選ぶ、丼物より定食、お酒のおつまみはあっさり系(海藻・こんにゃく・きのこ等)にするなど、工夫してみましょう。

 

 

尿酸値を下げる方法は?

 

尿酸値=プリン体と関係性も強いのですが、そもそもプリン体とは尿酸に変わる原料。プリン体の多い食品は少なめにした方が良いのですが、全く取らないとなると栄養のバランスがくずれるので、全くとらないのではなく「少量をバランスよく」が大切です。

 

気を付ける食べ合わせとして、高プリン体のビール+高プリン体食品+揚げ物は避け、少量をたまに楽しむくらいにします。ちなみに多く含まれるのは肉、レバー、魚、魚卵、乾物類などです。鶏卵にもプリン体は含まれていますが、プリン体は細胞の数に比例するので、鶏卵よりタラコの方が多いのです。

suzu201606080i9a6754_1_tp_v

この尿酸を体外に出すためには、水分をたくさんとり(1日2リットル)尿としてだすとか、尿をアルカリ性寄りにするために、アルカリ食品をたべるとか(わかめ、ひじき、にんじん、じゃがいも、さつまいも、ほうれん草、グレープフルーツ等)、有酸素運動をするなどが良いです。

%e6%b0%b4%e6%b3%b3%e5%a5%b3%e6%80%a7

 

女性も尿酸値に注意

 

qkepaogaw6lqyd61483585084_1483585125

痛風の患者さんと言えば男性が9割ですが、なぜ女性が少ないかというと女性ホルモンのエストロゲンに守られているからなんです。しかしここ最近は女性も男性と同じように働く女性の増加で、男性と同じような環境になってきていて尿酸値が高くなる要素を持っています。

 

また肥満の子供も増えている現代は、年齢や性別に関係なく高尿酸血症になる人が出てきていますので、女性だからとか若いからとか関係なくなってきています。女性であっても数値が上がり始めたら正常値であっても注意が必要で、特にホルモンが減ってくる中年期は気を付けましょう。

 

 

 


尿酸値=痛風=男性、というイメージでしたが女性にも関係ある病気なんですね。プリン体は体内でも作られているものが8割という話も聞きましたので、すべて食べ物が原因でもないようです。きちんと尿酸を排出するには水分を多めに取り、野菜たっぷりのバランスの良い食事と運動をしっかりすることが大切なのですね。
(キュレーター:rikako)

 

 

よかったらこのチャンネルに
いいね!お願いします!


The following two tabs change content below.
RIKAKO

RIKAKO

父母と弟2人の5人家族の長女として育つ。素はおっとりのんびりのマイペースだが、父親譲りの短気さと、母親譲りのサバサバした性格と、長女ゆえの真面目さ正義感の強さが混ざった複雑な性格。だってAB型だしね(^_^;)周りからは「天然」と言われていたが、保険会社に勤めてから天然が治った?と言われるようになる。しっかり者で、できる女とみられがちだが果たしてどうだか。

定番カテゴリの最新記事