片付けは心を表す。

物を捨てるのがコワイ…。心の闇に潜む「溜め込み障害」とは?

 

貯め込み障害は世界中で見られる心の病気です。捨てられない理由のおおっくは「もしかしたら後で必要になるかもかもしれない」といった理由。下記の「溜め込み障害」の症状に当てはまっていないか、チェックしてみましょう。

・物を捨てることに抵抗感が強い
・物を捨てることを考えたりすること自体に嫌悪感がある
・持ち物に感情的な思い入れが入りやすい
・家の中は物があふれにあふれ、台所で調理もできないような状態になっている
・古い新聞や雑誌が山積みになっている
・大切な物がいくつも見つからない
・生ごみに対処がなく、衛生面に問題が生じている
・心理的傾向としては何でも先延ばしにしやすく、優柔不断、社会との接点も少なくなっている

 

強迫神経症から独立して精神疾患の1カテゴリーになっています。また、溜め込み障害は、小動物を溜め込む場合もあり、世話が行き届くキャパシティをはるかに超えた、いわゆる猫屋敷の場合も溜め込み障害のひとつの形態です。

 

本人はそれに囲まれていた方が心が落ち着きやすく、心の平静が脅かされるのは、物の山を処理しなくてはいけなくなった時。溜め込み障害は精神科(神経科)を受診され、治療を受けることが望ましい状態です。

 

家の中を片付けていくためには、自己の思考や行動パターンに生じている不合理性を心理療法などで解決していくことが必要になってきます。この障害は決して本人の個性や生活態度の問題ではなく、精神科での治療が望ましい心の病気である認識が必要です。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161125-00000001-nallabout-hlth

_________________

「眠れない人=片付けられない人」は本当か?

 

%e7%89%87%e4%bb%98%e3%81%91%e3%82%89%e3%82%8c%e3%81%aa%e3%81%84
物が捨てられない、捨てられないのにどんどん買っては貯めこんでしまう……。このような症状を、米国では「hoarding disorder(買いだめ障害・貯めこみ障害)」と名付け、神経症、つまり立派な病気の1つとして診断されます。

 

米国睡眠医学会の調査によると、買いだめして捨てられずに、家の中に溜め込んで片付けられない人は、重い睡眠障害に陥っている可能性が高いことが明らかになりました。

 

そして、買いだめ障害や片付けられない人は、汚れた部屋に住みながら、捨てられない荷物を眺めて、常にどれを捨てるべきか悩みつつ、捨ててしまったあとの後悔を恐れて、結局は捨てられないという思考を繰り返しています。

引用元:http://form.allabout.co.jp/tips/2512/?FM=af_headlines.yahoo&af_type=guide&af_id=455261

_________________

 

片付けられないホントの理由

 

「全てのモノに定位置の置き場所を決める。」まず、「この部屋では何をしていますか?」と質問。次に、それらのするコトに対して、各自が必要なモノを積み上げられたモノの中からピックアップ。

 

さらに「使わないモノについて、とっておくモノ、捨てるモノを区別」。その部屋で家族それぞれがするコトは何か、そのために必要なモノは何か、それが明らかになっていることが、大前提となります。

 

その上で、使うモノを使いやすい場所に置き場所を決めます。詳しく言えば、全ての使うモノに定位置の置き場所を設けることが重要なです。そして、この「ゴミ箱」が盲点で、捨て場所がない、捨て方が分からないでは片付きません。

 

夫や子どもは、自分のモノを自分で管理しない。たとえ子どもであろうと、夫であろうと、自分で使いやすいところに定位置の置き場所を確保すること。

最後に片付けのコツ。

家族全員が自分の使うモノを明らかにする
各自が使いやすい置き場所に定位置を確保して置く
各自が使うために出したモノは必ず元に戻す
各自が捨てやすい場所にゴミ箱を置く
今使うモノ以外はたとえ安くても買い置きしない

この5つを実践することができれば、誰でも片付け上手になれるのです。

引用元:https://allabout.co.jp/gm/gc/384893/

_________________

「貯め込み障害」こんな名前の病気があったんですね。実は私も捨てられない症候群。「役に立つかも!」と思うのは私もしょっちゅうです。(やばい病気?!)モノを大事にするのは良い事だけれども、使っているかどうか、それがないと困るかどうか。モノにあまり執着せずに身軽にいきていきたいものであります。(キュレーター:rikako)

最新情報をチェック!